CSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.3
ご参加いただき、ありがとうございました。

CSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.3へご参加いただきましたみなさま、当日はありがとうございました。

セッション9「JavaScriptライブラリとCSS」を担当した、赤井なつみです。

img-nati091106.jpg

CSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.3は、ビギナーズということで、XHTML+CSSのキホンについてのセミナーでした。
(書籍「現場のプロから学ぶ XHTML+CSS」に基づいてセッションを構成しています。)

当初は100名の定員と予定していましたが、予想より早い段階で定員が埋まってしまいましたので、後から20名の募集を追加しました。

たくさんの方にご参加いただけまして、とても嬉しいです。

13:00~18:50までという長時間に及ぶセッションでしたので、途中でコーヒーブレイクと仙台屋菓子舗さんのてんだまを!!

当日の出演者と、セッションの内容を簡単に紹介します。
(CSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.3特設サイト出演者プロフィール順)


鷹野 雅弘さん(株式会社スイッチCSS Nite 主宰)

XHTML+CSSの概要
XHTML+CSSキホンのワークフロー

益子 貴寛さん(株式会社サイバーガーデン 代表取締役 / 金沢工業大学大学院 工学研究科 客員教授)

マークアップ選びのコツ
ブラウザごとの調整テクニック

原 一宣。さん(株式会社Gazi工房 代表取締役 / gabs)

CSSのキホン

三阪 丈晴さん(とりココ.com

CSSセッティング

大和田 雄樹さん(ストアハウス 代表)
田平 智幸さん(ストアハウス

CSSレイアウトのコツ

國分 亨さん(dreamseeker / gabs)

XHTMLのキホン

赤井 なつみ(株式会社Gazi工房 / gabs)

JavaScriptライブラリとCSS

今回のCSS Nite in FUKUSHIMAでは、半分以上の講師が福島の方でした。

私は、今回初めてたくさんの人の前で壇上に立たせていただきました。
緊張して前日寝付けないという、小学生のような事態に・・・(笑)

担当した「JavaScriptライブラリとCSS」のセッションでは、JavaScriptライブラリ(今回はjQueryを中心にお話しさせていただきました)の便利さと楽しさ、おもしろさを伝えたいと思ってお話ししましたが、お伝えすることができたでしょうか?

不安や反省もありますが、みなさんの前でお話しすることができて、とても嬉しく思っています。

またみなさんの前でお話しできる機会がありましたら、今回よりももっともっと有益な情報をお伝えできるよう、努力していきたいと思います。

補足として、私が過去どんな風にjQueryプラグインと接してきたか、を簡単にご紹介します。

初めて導入を試みた時は、簡単で使えそうなものから選んでいきました。途中で挫折した場合は、一旦諦めてもっと簡単そうな物に切り替えたり、ちょっと時間をおいてから、配布しているデモページのソースと見比べたり・・・。
そうして何度か使っていくうちに、なんとなく「ここはこんな意味かな」とコツを掴んでいけます。

とても大雑把な方法なので、あまり大きな声でオススメはできませんが、私はこうして試行錯誤しています(笑)今もw

それでは、またどこかでお会いできる事を楽しみにしています。

先日、福島では雪が降りました。もうすっかり冬ですね。

コメントフォーム

トラックバック(0)

トラックバックURL : http://gabs.cc/mt/mt-tb.cgi/tb
※お手数ですが、上記URLの「tb」を「23」に置き換えてPingを送信してください。